2020年最も読まれた人気記事トップ3

by: The CI&T Team

2020年最も読まれた人気記事トップ3
Posted on 11月 9, 2020

2020年を振り返ると、やはり最初に浮かんでくるのは『新型コロナウイルス流行』でしょうか。現在も状況は深刻ですが、これが日本を含めた世界のデジタル化を加速させたと言っても過言ではありません。多くの企業は顧客体験のデジタル化を加速させることで、オンラインでの収益増加を目指しています。働き方も大きく変わりました。「リモートワーク」という選択肢が普及したおかげで、職業や暮らしの選択肢までも増えたように思います。

 

消費者のニーズがすぐに変わってしまう今、素早い改善・決断が企業にとっていかに重要か、今年は特に気付かされた年となりました。そんな2020年、CI&Tのウェブサイト上で最もよく読まれた記事トップ3をご紹介します!

 

Lean agile and becoming an effective leader[en]
1.リーンとアジャイルの違い、そして有能なリーダーとは

代表的な2つの変革モデル、”リーン”と”アジャイル”の違いは?リーダーはこれら変革モデルにどのように適応すればいいのでしょうか。

 

Adhocracy Facebook
2. アドホクラシー
企業のスピードを高めるマネジメントモデル

アドホクラシーは組織をアジャイル化する上で考え方の1つ。学際的でフラットな組織を作ることで、成果ややる気の最大化を目指します。

 

Learn by doing Website
3. Learn by doing
より速く成果を出す秘訣

どんなに良いアイデアも1年後には時代遅れかも。計画に時間をかけるのではなく、より多くの実践から、学び、改善を繰り返すのが秘訣です。

 

記事のタイトルだけ見ても、最近のトレンドがDX・組織変革関連にあることが分かります。そして、CI&Tはあなたの企業のDX推進をサポートします。

私たちにお手伝いことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください!

今すぐメッセージを送る