10 books from my transformation journey

組織変革のための書籍10選

Cesar Gon
05/23/2020
10 books from my transformation journey

私たちは、情報へのアクセスにより、変革への対応力を高めています。そしてこの、知識を得たり生み出したりする力こそが、私たちを新しい時代につなげているのだと思います。

今回、私自身が影響を受けた、10冊の書籍を選びました。これらの書籍を、あなたの組織のリーダーとしての役割に、また何より、この変化の激しい環境の中、新しい未来を創造するための参考にしていだたければ幸いです。企業に、真のビジネスインパクトを与える方法を探っていた私を導いてくれた書籍・著者たちをご紹介します。

 

これらの本が、あなたにも感動を与えてくれることを願っています。
 

 セザール・ゴン
 

-

 

1) Fast/Forward: Make Your Company Fit for the Future

多くの企業は今、分析に時間をかけるのではなく、敏捷性を高めるべく、インテリジェントで直感的な意思決定を行うようになっています。Fast/Forwardは、新しい戦略的アプローチや、企業を未来に適合させるためのマニュアルをしています掲載しています。

 

 2) Design a Better Business: New Tools, Skills, and Mindset for Strategy and Innovation

Design a Better Business は、アイデアの閃きから、ビジネスをより良いものにするためのエスカレーションまで、完全なデザイン設計の道筋を紹介しています。


 3) The Phoenix Project: A Novel about IT, DevOps, and Helping Your Business Win

The Phoenix Project は、DevOps革命におけるITのためのガイドです。この本を読めば、自社のIT組織を改善する方法が分かるだけでなく、組織に対する見方も変わるでしょう。

 
 4) Managing to Learn: Using the A3 Management Process to Solve Problems, Gain Agreement, Mentor and Lead

Managing to Learn では、経営者と上司の対話として構成されており、リーン経営やリーダーシップの中心となる「A3思考」が、経営者や幹部が、どのように課題を特定し、フレーム化し、行動に移す上で役立てているのかを解説しています。

 

 5) Organizational Culture and Leadership

 (和訳版あり:組織文化とリーダーシップ)

著者のシャイン氏は、文化の概念を分析し、組織変革の管理をすることの重要性を説いています。ビジネスの現実に直面しながら、継続的な改善を求めるリーダーのための本です。

 

 6) The Machine That Changed the World: The Story of Lean Production- Toyota's Secret Weapon in the Global Car Wars That Is Now Revolutionizing World Industry

著者のジョーンズ氏およびルース氏が、大量生産モデルと比較した時の、リーン生産システムの利点を解説しています。この本では、リーン方式を活用して成功を収めた事例を用いて、従来のやり方を変える方法を紹介しています。

 

 7) The Lean Turnaround: How Business Leaders Use Lean Principles to Create Value and Transform Their Company

この本では、著者のバーン氏が、リーン方式について学んだこと全てを解説しており、誰にとっても結果が出やすい方法や、企業が顧客の要望に応えるために必要なことを紹介しています。


 8) Antifragile: Things That Gain from Disorder

Antifragile は、私たちが理解できない、世の中の不透明性、運、不確実性、確率、ヒューマンエラー、リスク、意思決定について調査をした、タレブ氏著の、Uncertainシリーズの本です。


 9) The Future of Management

著者のハーメル氏は、企業はこれまで以上に経営変革を必要としていると考えています。適応性と創造性がビジネスを成功に導く現代では、従来のマネジメントではもはや不充分です。未来を繁栄させるためには、企業は経営を再構築しなければなりません。

 


 10) The Hard Thing About Hard Things: Building a Business When There Are No Easy Answers

この本では、著者のホロウィッツ氏が、スタートアップの構築と運営の難しさについて、丁寧にアドバイスを提供しています。ホロウィッツ氏のお気に入りの曲の歌詞を使って、彼自身がテクノロジー企業の開発、販売、購入、投資、監督をした経験から得たビジネスに関する教訓が、紹介されています。